強迫性障害(強迫神経症)は脅迫行為と強迫観念から、同じ思考や行動を繰り返してしまう不安障害の一つです。

性別は関係ありませんが、20歳以下の若い人に発症するのが特徴で、今は心理療法による治療が一般的です。

続きを読む